マグロ お取り寄せ ランキング

マグロをお取り寄せするならどこがいい?

マグロはどこでお取り寄せする?

マグロって美味しいですよね…。

 

大トロや中トロはもちろん美味しいですが、赤身もうまいです!

 

ですが、外食で食べるとなると値段が高いイメージがありませんか?

 

確かにマグロっておいしいんですけど、自宅でゆっくりと楽しみたいという方にとっては、わざわざ外食で高いお金を払いたくはないですよね。

 

というわけで、このサイトでは通販でお取り寄せできるマグロの専門店をランキングにしました。

 

「自宅でマグロを楽しみたい方」や、「贈答用にマグロを購入したい方」のお役に立てるはずです。

 

「マグロを通販でお取り寄せしたいけど、どこがいいの?」という時の参考にしていただければ幸いです。

 

 

マグロのお取り寄せ人気店ランキング

  • 掲載している「大トロ100gの価格例」は、各店舗で一番安い「本マグロの大トロ」の商品を100gに換算した価格です。あくまで参考程度にしていただけると幸いです。
  • 価格は変更になる場合があります。必ずご購入前にご確認ください。

 

1位

マグロの吉井
マグロの吉井

創業50年以上のマグロのお取り寄せ専門店です。

 

マグロのお取り寄せだけを専門にしているだけあって、様々な用途に答えてくれます。

 

たとえば人にマグロを贈りたい場合。

 

「お歳暮用」や、「カタログギフト」などが用意されています。

 

特にカタログギフトは、あまりマグロに詳しくない方でも安心して贈れるのがいいですよね。

 

また、自宅でマグロを楽しみたい方は、「気軽に食べられるカット済みのマグロ」や、「お祝いの時用の大トロの刺身」なども充実しています。

 

さらに値段も、本マグロの大トロ100gが「1,850円」など購入しやすい価格帯!

 

なので、多くの人に利用しやすいマグロの専門店かと思います。

 

「マグロの吉井」はマグロに関して、「アゴ肉焼き」や「カマ煮」から、「大トロの刺身」まで食べたい部位がズラっとそろっているのも特徴です。

 

どこでマグロを通販でお取り寄せしようかな?と迷ったときは、まず「マグロの吉井」からのぞいてみるのもお勧めですよ。

 

 

 

 

大トロ100gの価格例 送料 オススメ度
1,850円〜(税込み)

全国一律1,000円(税込)
10,800円以上の購入で無料

マグロ,お取り寄せ,ランキング

 

2位

豊洲ICHIBA
豊洲ICHIBA

豊洲市場(旧:築地市場)の魚や、果物が集まっているサイトです。

 

豊洲市場のサイトなので、本当に新鮮なものが手に入りますよ。

 

もちろんマグロもうまい!

 

それと大間マグロを食べてみたい方は、通販ならこのサイトがイチオシですね。

 

大間マグロの競りで有名な豊洲の通販サイトなので、出所もハッキリしていて間違いがありません。

 

なので贈答用にもお勧めできるかと思います。

 

ただ品物がいい分、値段はそれなりにします。

 

とにかく、品質重視な方にオススメですね。

 

 

 

 

大トロ100gの価格例 送料 オススメ度
3,580円〜(税込み)

登録しているお店により異なります。
送料無料の店舗もあります。

マグロ,お取り寄せ,ランキング

 

3位

丸福水産
丸福水産

こちらも創業50年の老舗です。

 

丸福水産はマグロをメインに扱っている「海産物や魚介類」の通販サイトです。

 

値段は特別安いという訳ではありませんが、大トロの「柵」1kgが16,800円など、大量に注文したいという方には割安感があります。

 

また、マグロの”福袋”セットなどが扱われているのが面白いですね。

 

たとえば、この福袋は内容が決まっているのですが、福袋の中身を合わせるとマグロが1.06キロ入っています。しかも値段は9,500円。

 

なので、「とにかく美味しいマグロを部位や料理方法は関係なく、大量に食べたい!」という時はコスパが良いかと思います。

 

丸福水産は、「とにかく沢山マグロをお取り寄せしたい」という時にオススメのお店です。

 

 

 

 

大トロ100gの価格例 送料 オススメ度
1,990円〜(税込み)

全国一律:1,000円(税込み)
15,000円以上の購入で無料

マグロ,お取り寄せ,ランキング

 

その他のマグロをお取り寄せできる通販ショップ

 

お取り寄せネット

「お取り寄せ」の専門店です。色々なものをお取り寄せできますが、マグロも扱っていますが、マグロの専門店という訳ではありません。
公式サイトはこちら

 

 

築地お取り寄せ市場

お醤油から中国産のあん肝、マグロの卵など、色々なものが通販出来るサイトです。マグロと一緒に珍味をお探しの場合は覗いてみると面白いかなと思います。
公式サイトはこちら

 

 

ぐるすぐり

お歳暮や、おせち、クリスマスなど、イベントや時期によっていろいろなものをおすすめしているお取り寄せのサイト。もちろんマグロも扱っています。
公式サイトはこちら

 

 

まぐろのみやこ

お値段高めのマグロ専門店。(例えば3〜4人前の大トロ320gが22,980円など)大間のマグロを扱っているので、「大間」にこだわる方は覗いてみるのもいいかもしれません。
公式サイトはこちら

 

 

まぐろ一番.com

生マグロの通販サイトです。生マグロは「サシ」があったりと、初心者向きではない印象ですが、生にこだわる方は一度のぞいてみるのもアリかなとおもいます。
公式サイトはこちら

 

 

魚丸

「戸井」マグロや「大間」マグロなどを扱っているマグロ専門店。もちろん津軽海峡のブランドマグロなのでお値段は高め。あと、マグロについての色々な解説があるので、読んでいると楽しいサイトです。
公式サイトはこちら

まぐろは専門店でお取り寄せするのが良い、3つの理由

マグロはインターネットで通販しようとすると、色々なショップが出てきますよね。

 

楽天市場やAmazonでも買えますし、マグロの専門店じゃなくても取り扱っています。

 

また通販じゃなければ、近所のスーパーでも買えますよね。

 

ただ、おいしい本マグロをお取り寄せするなら、やはり専門店での通販が良いです。

 

理由は、3つあります。

 

 

【1】コストパフォーマンスが良い

 

マグロの味ってピンキリですよね。

 

安いものだと水っぽくてべちゃべちゃしてて、本当においしくないです。

 

逆に、おいしいマグロを食べようと思うと、値段が高いんですよね。。。

 

ただ、専門店ではそのバランスが非常に良いんです。

 

つまりマグロに特化しているので、値段は抑えられる専門店が非常に多い。

 

そしてどのお店も、マグロの味にプライドをかけているので、味もうまい。

 

ですので、マグロに特化している専門店でお取り寄せすると非常にコストパフォーマンスが良いんです。

 

ウマいものを、安く食べられるので満足度も高いですよ。

 

 

 

【2】鮮度が違うので、美味しい。

専門店のマグロは鮮度が良いです。

 

専門ですので当たり前かもしれませんが。

 

しかし、専門以外のお店と比較するとその差は歴然。

 

専門以外のお店では、あなたのお手元にマグロが届くまでに色々なルートを通ってきているので、鮮度が落ちるのは仕方がないことではありますが。。。

 

同じ値段を出すのであれば、やはりウマイ物を食べたいのが人情。

 

専門店の鮮度に、専門外のお店が太刀打ちするのはさすがに厳しいです。

 

ですので、マグロは鮮度抜群の専門店がオススメです。

 

 

【3】大切な人に送っても恥をかかない。

マグロは基本的に高級品ですから贈答用としてもよく用いられますよね。

 

ただ、大切な人に送るものであればこそ、気を使います。

 

専門以外のお店では、立派な箱を用意していたり、デザインは良いかもしれません。

 

なので、一見良さそうなマグロに見えるかもしれませんが。。。

 

ハコだけ立派、という場合もあります。

 

送った人が、舌の肥えているマグロ通だった場合は、「見掛け倒し」にがっかりするかもしれません。

 

マグロ専門店では、通の舌でも満足できるマグロを取り扱っています。

 

なので、何十年も経営が続いているわけです。

 

もしあなたが、マグロについて詳しくないのなら、専門店でのお取り寄せする方が安心かなと思います。

 

大切な人に、せっかくマグロを贈るのなら、やはり「間違いのない」マグロを贈りたいものです。

 

 

【まとめ】専門店でお取りするのが良い3つの理由

  1. コストパフォーマンスが良い
  2. 鮮度が違うので、美味しい。
  3. 大切な人に送っても恥をかかない。

という以上の理由から、マグロをお取り寄せするのであれば、専門店でのお取り寄せをオススメしています。

 

特に初めてマグロをネットでお取り寄せする方は、当サイトのランキングもお役に立てるかと思います。

 

美味しいマグロを、ぜひお取り寄せしてみてくださいね(^-^)

 

大間マグロについて通販前に知っておきたいこと。

ここでは、全国的に有名なブランドマグロの「大間マグロ」についてまとめました。

 

大間マグロはなんでブランドとして有名なの?

数年前の初競りで1本2,000万円の値段が付いたからだと言われていますね。
そこからドンドン有名になり、ブランドが確立したという形です。

 

今ではデパートなどでも扱っているため、全国的なマグロのブランドの一つといして有名ですよね。

 

 

大間マグロの旬はいつ?

お正月ごろです。
年末年始は、大間のマグロを食べたいという方も多いですよね。

 

 

大間マグロの値段は高い?安い?

高いです。

 

築地(現:豊洲)市場の初競りでは、毎年高値が付きますね。

 

また、私たちのテーブルに上がる時期もお正月付近が多いです。

 

本間マグロの旬とお正月が重なるので、本マグロの中でも特に値段は高くなります。

 

 

大間は青森県だけど、なんで築地(東京)が有名なの?

大間で取れたマグロはほとんどが、築地市場(現:豊洲市場)に届けられるからです。

 

なので、大間マグロといえば築地というイメージですよね。

 

築地での初競りは、ご祝儀相場。

 

大間マグロがとんでもない値段が付くのをご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

大間マグロをお取り寄せするならどこがいい?

やはり築地市場からお取り寄せするのがオススメです。

 

確実に本物が手に入りますし、本当にウマイですよ。贈答用にももちろんOKです。

 

当サイトでは、築地市場(現:豊洲市場)の大間マグロが購入できるオススメのサイトとして

 

豊洲ICHIBA

 

をご紹介しました。

 

大間マグロを築地からお取り寄せして食べてみたい、という方はご検討ください。

 

まとめ:お取り寄せするなら、本物の美味しいマグロを通販したい。

ピンからキリまである、マグロの通販。

 

やはり、「激安のいかがわしいお店」で通販するのはオススメできません。

 

というのは、ネットショップの中には、べちゃべちゃで状態の悪いマグロを送ってくるお店もあるからです。。。

 

「安物買いの銭失い」にならない為にも、やはり安心して本物が購入できる「マグロ専門店」でお取り寄せしていただくのがオススメです。

 

当サイトでは、手の届きやすい値段で、本物の美味しいマグロを通販出来るお店をピックアップしてランキングにしました。

 

ぜひ、マグロをお取り寄せの際には、参考にしていただければ幸いです。

page top